Web

私がフォローしているインテリア関連のWebサイトやブログとTumblr

interiorclip

服を出していても、建具や雑貨、ファブリックなどと色を合わせることで雑然としない好例。(via interior clip

* * *

東京下町の狭い家で生まれ育った反動か、10代の頃からインテリアに興味を持ち、 1冊2,000〜3,000円するインテリア雑誌を毎月のように買っては 「こういう部屋に住んでみたい」と夢見て(妄想して)いたものです。

アーリーアメリカンより、オールドイングランドスタイルやフレンチ、スカンジナビアカントリーの方が好きだなとか、50's風のアメリカンカジュアルよりイタリアモダンの方が好きだなとか。

特に好きだったのが日本に住む外国の方々のインテリアで、ル・コルビジェがデザインしたものやマレンコなどのイタリアモダンのソファに古い桐の和ダンスとイサム・ノグチのライトを合わせ、壁には書を飾り、間仕切りに屏風を使った部屋。

『和』って、かっこいいんだ!と衝撃を受けたものです。

念願の一人暮らしをした時には、メープルのカップボードやチェストに生成りのテキスタイルを合わせ、 イサム・ノグチのランプ、フィリップ・スタルクのスタンドを置いて、なんてちょっと凝ってみたりしたものです。 そのイサム・ノグチのランプもフィリップ・スタルクのスタンドも、引越しのどさくさで壊れてしまったけど。

昔は高いインテリア雑誌を買わなければ見られなかった国内外のインテリアも、 今はネットで見られるのですから便利な世の中になったものです。

そこで、インテリア好きの私がRSSリーダーに登録しているWebサイトやブログ、フォローしているTumblrを紹介してみたいと思います。

掲載されている間取り図にメイドさんの部屋(もちろんバスルーム付き)があるような豪邸から、 日本のアパートやマンションほどの広さのヨーロッパの古いアパートのインテリア、こういうのアリなんだというファブリックの色の組み合わせ方などいろいろ楽しめます。

Webサイト・ブログ

Tumblr

Tumblrでリブログしまくったら、あっという間に1日の制限に達してしまうぐらい 素敵なインテリアを楽しむことができます。

まだまだあるけど、第一弾ということで今日はここまで。

ついでに、私が「この部屋好き!」とリブログしているTumblrはこちら。 私のシュミがバレますね。

- AD -

Comment

salchu

March 27, 2012 10:16 PM

ぎゃあちのさんなんてことを!
オーラスに持ってくるなんて恥ずかしくてやだ嬉しい(いわせんな

私も一人暮らしはじめる前、こんな部屋にしようあんな部屋にしようといろいろインテリア雑誌買いましたわー! あ、ちのさんみたいなオサレなものは買ってませんけど(笑)

で? 今? なんつーかインテリアうんぬんより片付けしようよモノ捨てようよ…今年こそがんばるよ…って感じですかね…ふふ…(寂

ちの

March 27, 2012 11:32 PM

以前からRSSリーダーに突っ込んでこっそり楽しんでいました。
記事にするのに、そういやTumblrでフォローしていなかったと、慌ててフォローしたしだいで。

去年末の大掃除で多少処分したのに、またなんだか増えているし。
なんだか知らないうちに余計なものが増えていくんですよね。

カーテンははながよじ登ったせいでボロボロだし、独身時代から使っていたマルチカバーはこの冬はなの爪でボロボロになってしまったし、インテリアとかもうどうでもいいやって感じになってしまいましたよ。ええ。

salchu

March 30, 2012 1:38 AM

や、でもおかげさまでTumblrをまた活用しようという気になりました。刺激をありがとう。

- AD -