General

『るろうに剣心』の試写会に行ってきました

るろうに剣心 試写会当選ハガキ

『るろうに剣心』 試写会当選ハガキ

るろうに剣心 試写会プレゼント

『るろうに剣心』 試写会プレゼント

岡田以蔵役の『龍馬伝』での演技、殺陣が良かったので、佐藤健くんの剣心は置いておいて、武田観柳役の香川照之さんはきっとハマるんだろうから置いておいて、正直言って斎藤一役の江口洋介さんにはあまり期待していませんでした。

すいません。良かったです。

武田観柳のガトリング砲を前にアップになった瞬間

牙突カッケー!!

ほんの1シーンだけで終わってしまったのが残念です。

殺陣のシーンで一点気づいたのが剣心と吉川晃司さん演じる鵜堂刃衛との対決シーンで、刃衛が刀を背中に回して持ち変えるところが原作どおりで、殺陣師さんが原作に沿って殺陣をつけたのだなと関心すると同時に、こだわりが感じられて良かったです。

ただ、剣心の「速さ」がよく表現されていると思いますが少々めまぐるしく、もう少し落ち着いて見たいなと思いました。

剣心の頬の十字傷についても少し触れられていています。作品の時間の都合で端折ってあるようなところは仕方ないのですが、「若い侍に切られた、その妻になるはずの人に切られた」と簡単にしか触れられていないので原作を知らない人にはあまり深く「刺さらない」だろうと思います。また、若い侍・清里を切るシーンはアニメ版での評判の良いシーンでもあるので、アニメを知っている人からすると実写版は多少陳腐に映るかもしれません。そこが少し残念でした。

個人的に好きなのが香川照之さんの武田観柳。ガトリング砲をぶっ放した後の「たまんねぇな」や、警察に捕まる際に買収しようとするぜったいアドリブだよね、というセリフが見ていて楽しく好きです。

残念だなと思うシーンもありましたが、原作、アニメ版ファンゆえの感想で、全体的には予想していたよりも良かったという印象。ONE OK ROCKのエンディング曲も良かったです。

パート2、パート3も見たい。志々雄篇が見たいと思わせてくれる出来でした。

- AD -

Comment

- AD -