Gundam

今月のガンダムコミック(2012年11月)

2012年11月に買ったガンダムコミック

2012年11月に買ったガンダムコミック

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』は、ガンダムエースではなくビックコミックスペリオールに掲載されている作品なので、AmazonのレビューにあったIGLOO好きならというのに期待して今回初めて読みました。

人いきれや体臭、そしてオイルが混じった臭いが紙面からにじみ出てくるようで、 うん、『0083』や『IGLOO』、『08MS小隊』が好きな私には向いているかも。 ただこの後の展開を知らないので、あまり期待し過ぎないで2巻を待ちたいかな。

『デイアフター・トゥモロー カイ・シデンのメモリーより』は、この2巻で完結。『レポート』と比べて『メモリー』は地味で沁みる感じだったかも。好きなシリーズだったので、完結はちょっとさみしい。

『機動戦士Zガンダム Define』は早くも4巻目で、原作のアニメを踏襲しつつ、オリジナルエピーソードが入っています。シャアとレコアの大人なシーンがあったり、前作の『機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像』を踏まえ、技術者のスミレちゃんが出てきたり。

『C.D.A.』の時もいま一つぐっと引き込まれるものがなかったのですが、今回もそんな感じで。。。

あ、でも『C.D.A.』の時よりもキャラに動きが出てきている感じがします。

- AD -

Comment

- AD -