Life

ひまし油(カスターオイル)と重曹で美白を試す

ひまし油(カスターオイル)と重曹

シャア専用オーリスの試乗会に参加したときに、シャアのものまね芸人のぬまっちさんと写真を撮ってもらったら、

「げ!」

自分でもビックリするぐらいにシミ・そばかすが目立つ!

結婚して引っ越してから肌が荒れるようになり、皮膚科の先生は「環境が変わったストレスだろうから来年は大丈夫でしょう」と言われるものの、翌年も、そのまた翌年も肌荒れが荒れる一方。しまいには顔からつま先までだーーーっっと発疹ができてしまい、ステロイド系の塗り薬と抗アレルギー剤(花粉症で処方されるのと同じやつ)を服用し治したこともありました。

そんなこんなで化粧ができなくなり、何社かの基礎化粧品を渡り歩くもののどれも今ひとつダメ。それ以来シミ・そばかすが増え、濃くなる一方。いつの間にか眉頭にできたイボもすごく嫌で。

で、ひまし油と重曹でシミ・そばかすが薄くなり、ホクロやイボもポロリと取れるというのを知り試してみることにしました。

作り方・使用方法

  1. ひまし油(カスターオイル)1に対して重曹2の割合で混ぜ混ぜ
  2. 気になるところを楊枝や針でスクラッチ
  3. 気になるところを覆うように塗る

ひまし油も重曹も安く手に入るので、これで薄くなればめっけもん。

アレルギー反応も出ていないので続けてみようと思います。

Recommend:

参考ページ:

- AD -

Comment

- AD -