Life

小さいお財布にしてカード払いにしたらポイントも貯まるし無駄遣いしなくなった

小さいふ(ホルスタinネコ)と京都くろちくカードケース、ひだまりのらがま口

6月ごろからポイントをケチケチ貯めようと、現金払いをやめてクレジットカードで支払うようになりました。

私が使っているクレジットカードはセブンカード(nanacoと一体型の青いやつではなく、その前のオレンジ色のやつ)です。

お財布はクアトロガッツさんの小さいふ「ペケーニョ ホルスタinネコ」(お財布を新しくしました。ホルスタinネコ!)に変え、なにかあった時用に千円札1枚と数百円ほどの小銭しか持ち歩かないようにしました。小さいふは見た目の大きさの割にお金は入るのですが、あえて、です。

そうしたら、必然的にカード決済できないファストフード店やケーキ屋さんなどでの飲み食いをしなくなり、無駄遣いが減りました。

カード決済しているのは、食費、日用品、病院の診察と検査費、薬代、ガソリン代、Amazonで買うCDやDVDなどで、携帯電話や公共料金の支払いは別です。

ガソリンはTポイントを貯めつつカード決済し、薬は病院や自宅近くの薬局から少し離れたドラッグストア(ウェルシア)に変更し、Tポイントを貯めつつカード決済。

その結果、約半年でクレジットカードのポイントが7,000円ほど貯まりました。

イトーヨーカドーより近くにあるスーパーで買い物を済ませることが多かったので、もう少しイトーヨーカドーで買い物していたらもうちょっと貯まっていたはず。

Tポイントは少し貯まるとツタヤでのレンタル時に使ったり、ウェルシアで日用品を買うときに使ってしまったので、いくら貯まっていくら使ったのか不明ですが、数千円分は使ったはず。

これまで現金の持ち合わせが足りないと「いいや、カードで払っちゃえ」だったのが、「今月はもうカードでいくら払っているから」と、多少細かく管理するようになったので無駄遣いが減る結果になりました。

けっこうな額のポイントが貯まるし、無駄遣いも減ったし、もっと早くこのスタイルにすれば良かったかも。

さてと、貯まった約7,000円分のポイントでおせちの用意をしましょうか。

- AD -

Comment

- AD -